台風シーズン到来!これからどうなる?2018年夏から秋の天気と天気痛予報

頭痛ーる担当の気象予報士・健康リズムカウンセラーの飯山です。夏から秋にかけて台風シーズンとなり、台風接近にともなう天気痛も増えてくる時期になってくるかと思います。

これから先3か月(8月~10月)の天気傾向や天気痛について、昨年の気圧変化と頭痛ーるユーザーの痛みの傾向をお知らせしますので、天気痛予防の参考にしてみてください。

例年の台風・天気傾向は?

8月から10月はどのような天気になることが多いのか、大まかな傾向をお知らせします。

8月の台風と天気傾向

太平洋高気圧に広く覆われ晴れて暑い日が続きます。ただし、3~4個の台風が日本列島に接近し、1個が上陸することが多くなっています。

9月の台風と天気傾向

中旬までは低気圧が周期的に通過するものの高気圧に覆われて晴れる日が多く、下旬は前線や低気圧の影響で雨の日が多くなる傾向があります。

また、3個の台風が日本列島に接近し、1個が上陸することが多くなっています。

10月の台風と天気傾向

高気圧と低気圧が交互に通過し周期的に天気が変わりますが、移動性高気圧に覆われて晴れる日が多くなる傾向があります。

ただし、1~2個の台風が日本列島に接近し、1個が上陸する場合もあります。

昨年8月から10月の台風と天気痛の状況は?

昨年8月から10月の台風の接近数・上陸数や天気痛の発生しやすかった日数の状況をまとめました。

台風の接近数や上陸数は平年並でした。ただし、雨の日が降る日が多く見られました。

頭痛ーるユーザーの記録によると、台風が上陸した時は台風の影響で天気痛になる人が通常時の1.9倍~2.3倍に増えています。

天気痛の発生しやすかった月間日数は8月と9月は平均的となりましたが、10月は多くなりました。

なお、9月は天気痛になりやすい日数が多く、特に体調管理に注意する必要のある時期です。

台風接近数 台風上陸数 上陸地点 台風による天気痛日数 台風による天気痛人数増加率 月間天気痛日数 天候の特徴
2017年8月 2個(少ない) 1個(平年並) 和歌山県 3日 1.9倍 5日(平均的) 東日本は例年より雨の日が多く、8月らしくない天候
2017年9月 2個(少ない) 1個(平年並) 鹿児島県・高知県・兵庫県 2日 2.3倍 10日(平均的) 例年と同様に天気が周期的に変化。中旬は前線や台風で雨の日が続いた
2017年10月 2個(平年並) 1個(平年並) 静岡県 4日 1.9倍 7日(多い) 中旬は秋雨前線の影響で雨の日が続き、下旬は台風が2個続けて接近・上陸

気になる今年8月から10月の台風と天気痛の予想は?

気になる今後3か月の見通しをお知らせします。あくまで傾向予想ですので、参考程度にご利用ください。

2018年8月の予想

太平洋高気圧に覆われ晴れる日が平年と同様に多い見込みです。

平年と同様に台風が上陸する恐れもありますので注意が必要です。

北日本は周期的に低気圧が通過して数日の周期で天気が崩れる見込みです。

天気痛になりやすい日数は西日本・東日本では昨年と同様の4日~5日とみられます。

北日本は6日~8日となる見込みです。

2018年9月の予想

低気圧と高気圧が交互に通過し、天気は周期的に変わるでしょう。

下旬は秋雨前線が停滞する恐れもあります。

平年と同様に台風が上陸する恐れもありますので注意が必要です。

天気痛になりやすい日は昨年よりやや少ない7日~8日とみられます。

2018年10月の予想

低気圧と高気圧が交互に通過し、天気は周期的に変わりますが、高気圧に覆われて晴れる日が多いでしょう。

また、台風が接近する恐れもありますので注意してください。

北日本は低気圧が短い周期で通過する時期がありそうです。

天気痛になりやすい日数は西日本・東日本では昨年よりやや少ない5日~6日とみられ、北日本は7日~9日となる見込みです。

台風と天気痛の予想のまとめ

8月と10月は、天気痛になりやすい日数が5日前後で、体調が大きく悪化する日は少ない見込みですが、台風の動きによって変わりますので、台風の動きには十分注意してください。

9月は天気痛になりやすい日が7日~8日ある見込みで、日ごろからあまり身体に負荷をかけない行動をするように心がけてください。

また、台風が接近する可能性もありますので台風の発生や動きにも注意し、台風が接近している場合は体調を整えるようにして過ごしてください。

おわりに

体調を整えるためには、規則正しい生活と良い睡眠を取ることが必要で、不規則な生活は睡眠不足をもたらし、身体の免疫力を弱め、病気にもかかりやすくなる原因となります。

例えば朝食を抜くことは睡眠に影響するホルモンの分泌を抑えてしまうため、睡眠不足の要因となります。

また、睡眠前にスマホを見ることも睡眠ホルモンに悪影響をもたらし睡眠不足の要因になりますので注意が必要です。

\あなたの頭痛を予報!/
無料で便利な「頭痛ーる」をいますぐダウンロード!

ストア内を「頭痛」で検索!

この記事をシェアする
ページの上部へ