緊張型頭痛にも!タオルで簡単!首ストレッチ


低気圧体調不良緊張型頭痛対処改善する方法タオルで首ストレッチ

緊張型頭痛にはこまめなストレッチ!

長時間のデスクワークや車の運転などで、同じ姿勢を続けていると、血行不良によって首や肩、頭の筋肉が緊張し、頭痛が起こりやすくなります。
緊張型頭痛でお悩みの方はとくにこまめなストレッチで筋肉の緊張を緩和することが大切になってきます。

緊張型頭痛でお悩みの方は、こちらの記事も併せてご覧ください。

緊張型頭痛の原因、対策、予防法とは?

タオルで簡単!首ストレッチ

このストレッチは、頭痛や肩こり、ストレートネックからの症状改善の効果が期待できます。

    低気圧体調不良肩こり頭痛ストレートネックにも首ストレッチ

  1. タオルを後頭部から耳の下にかけて、両端を持ちます。上を向いた状態で両端を持って両腕をぐっと斜め上に挙げて引っ張ります。頭は後ろに重心をかけ、タオルと押し合うようにして30秒キープ。
  2. 低気圧体調不良肩こり頭痛ストレートネックにも首ストレッチ

  3. 次は少し下を向いて、両腕は斜め下に引っ張り、タオルと押し合うように頭は持ち上げるように力を入れ、30秒キープ。

気象病による体調不良の対処法は他にもあります。ぜひこちらも併せてご覧ください。

その他の対処方法

【前ならえ体操】で肩こりリセット!
内耳の血流を促す!くるっと耳ストレッチ
【12秒呼吸法】で頭スッキリ&集中力UP!
この記事の監修者
頭痛ーる編集部
頭痛ーる編集部
低気圧頭痛・気象病を予防する方法・対策からお天気と暮らしのこと、頭痛ーるアプリのお知らせ・キャンペーンを発信していきます。

\その頭痛、気圧が関係しているかも?「頭痛ーる」をいますぐダウンロード!/

その頭痛、気圧が関係しているかも?
「頭痛ーる」をいますぐダウンロード!

この記事をシェアする
ページの上部へ