頭痛ーるをインストールしたらやること【中級編】


頭痛ーるアプリをインストールしたらまずやること中級編
頭痛ーるアプリをご利用いただきありがとうございます!

ここでは、頭痛ーるアプリをインストールしたらやってほしいことの中級編をご紹介します。

▼初級編がまだの方はコチラ

1.頭痛のタイプを知ろう

記録をつけてみよう」でも触れたように、頭痛には様々なタイプがあり、頭痛の種類によって対処法も異なります。
頭痛の種類片頭痛偏頭痛緊張型頭痛群発頭痛混合型頭痛
間違った予防や対処によって、頭痛を緩和させるどころか誘発させてしまう可能性もありますから、ご自身の頭痛タイプを知って、正しい対処をしていきましょう。

頭痛ーるでは。1分でできる頭痛タイプ診断をご用意しています。どのタイプの頭痛の傾向が多いか、ぜひこちらからチェックしてみてくださいね。

結果ページからそれぞれの頭痛の対処法もご覧いただけます。

※あくまでどのタイプの傾向が多いのかの診断になります。頭痛タイプの診断は医療機関で受診することをおすすめします。

2.プッシュ通知を活用しよう

「気圧の変化に伴う症状がいきなり来るのは嫌!」
そんな人におすすめなのが、プッシュ通知をオンにしておくことです。

プッシュ通知をオンにしておくと翌日に気圧が下がると予想された場合、前日の夕方~夜にプッシュが通知されます。

予報をみて、薬を飲んだり不調に備えておくことで症状が起こらなくて済んだという声もあります。ぜひ薬を飲むタイミングのヒントにお役立てくださいね。

3.毎日の天気頭痛予報をチェックしよう

頭痛ーるでは、毎日の気圧予報を気象予報士が解説しています。

天気頭痛予報は、アプリ画面左上のハンバーガーリスト⇒「全国の天気頭痛予報」からご覧になれます。

全国の予報が確認できるので、旅行や出張の際に「この地域は警戒マークが出ている」といったことを確認でき、事前に薬などを準備しておくことができます。

※天気頭痛予報は毎日夕方に更新されます。
※時間経過により予報が変わり、天気頭痛予報と全国マップのアラート表示に差異が出る場合があります。最新情報はハンバーガーリスト上部の「全国マップ」をご確認ください。

いかがでしたか?

今回は、頭痛ーるアプリをインストールしたらやってほしいことの中級編として、「頭痛のタイプ診断」「プッシュ通知の活用」「天気頭痛予報」の3つをご紹介しました。

頭痛ーるアプリには、まだまだ便利な機能や使い方がたくさんありますので、お時間のあるときに上級編もご覧いただけたらうれしいです!

ぜひ、頭痛ーるアプリの使い方をマスターして、皆さまの体調管理にお役立てくださいね。

こちらもあわせてご覧ください

頭痛にはどんな種類があるの?
低気圧頭痛・不調の原因や症状とは?
無料お試しからの継続率95%以上!大満足の「頭痛ーるプレミアム機能」で出来ること
この記事の監修者
頭痛ーる編集部
頭痛ーる編集部
低気圧頭痛・気象病を予防する方法・対策からお天気と暮らしのこと、頭痛ーるアプリのお知らせ・キャンペーンを発信していきます。

\その頭痛、気圧が関係しているかも?「頭痛ーる」をいますぐダウンロード!/

その頭痛、気圧が関係しているかも?
「頭痛ーる」をいますぐダウンロード!

この記事をシェアする
ページの上部へ